はじめての方へ

【通販限定】お得なギフトセット

商品カテゴリー

カプリスのバームクーヘンについて

のし・ラッピングサービス

営業日カレンダー

2018年12月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2019年1月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

   出荷営業日

店舗紹介

営業時間/6:00~18:00 定休日/不定休 岐阜県羽島郡岐南町徳田3-127

店舗ページはこちら

バームクーヘン(バウムクーヘン)の製法について

バームクーヘン専用オーブンで作ります

バームクーヘンは製法が特殊なため普通のオーブンでは作ることができません。
そのため、バームクーヘン専用のオーブンが存在します。
バームクーヘンの専用オーブンは生地を巻きつけるための芯と、芯を自動的、あるいはハンドルを使用して手動で回転させる装置が上部にあり、下部に生地を焼き上げるバーナーがすえつけられています。
庫内が密閉され、壁面からの輻射熱を利用する一般のオーブンとは異なり、開放型で、直火で生地を焼き上げます。

材料について

粒子が細かく、口溶けの良い小麦粉、品質の良い牛乳から得られた良質な乳脂肪だけを使用して作ったカルピスバター、柔らかな甘味とコクのある北海道産の牛乳、地元である恵那の新鮮な卵を使用しています。
厳選した材料により、甘すぎない「しっとり」以上の「もっちり」食感を実現させました。

バームクーヘンの製法

芯になる棒の表面に生地を少量かけてバーナーで焼くと、表面が焦げた厚さ1~2mmの薄い層ができます。
焼けた層の上に生地をかけながら焼くことを繰り返し、薄い層を18~20層程度作っていきます。
焼き上がった後に崩れないよう輪切りにすると、バーナーで炙った際にできたコゲと、内側の白い部分が層状に表れ木の年輪のように見えるのがバームクーヘンの特徴です。
精魂詰める作業とオーブンの直火の熱を正面で胸に受けるため、ドイツでは「バームクーヘン焼きは長生きしない」と言われています。